地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、甲府・昭和の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

甲府・昭和の地域情報サイト「まいぷれ」甲府市・昭和町

甲府周辺のおすすめランチ

『アルプス食堂』おいしいラーメンを求めてPart2【韮崎市】

まいぷれお昼の小説 dish1『そうだ、今日の昼ご飯はラーメンにしよう…』

2022/02/08

朝、携帯のアラームで目を覚ます。何度目かのスヌーズの後だ。起き上がると、カーテンの隙間から眩しい光が漏れている。
部屋には服が脱ぎ散らかしてあって、上着だけはハンガーにかかっている。
どうやら上着にはシワをつけるわけにはいかないと考えていたのだろう。
…昨日の夜の事はあまり覚えていない、同僚と飲みに出かけて、二件目にこじゃれたbarに行ったところまでは何とか思い出せた。

テーブルの上の加熱式タバコをつけソファーに座り、
何も映っていないテレビを見やり一人つぶやいた。
「今日の昼ご飯は何にしよう…」

お昼ごはん。これは私にとって仕事になりつつある。
ランチともいわれるこの行為は、人にとって様々な思惑によって行われている。

栄養補給、只々食欲を満すため、昼にはご飯を食べることが常識として教育されてきた人等、本当に様々だ。

昼ごはん、ランチ、この行為そのものに疑問を持つものは少ない。

昨今、SNSといわれる文化が流入し、mixi、Facebook、Instagram、TikTokと時代は流れるも、それに自らの昼飯を載せ、承認欲求と自己満足を満たす人が一定数存在する。自らのプライベートを切り売りして得られるものは何なのか。
たぶん答えも人其々、自分にとって納得のいく回答を持って、セッセ、セッセとこなしているんだと思う。

インターネットと言う蜘蛛の巣にとらわれた現代人にとってランチは、今や生命維持のための行為以上の意味を持っているのだ。

などと意味のないことを考えていると、二日酔いの頭が少しずつ起きてきた。

手を伸ばしベットの枕元に転がっているスマホをとって#ランチを検索する。非常に便利だ。知らない店の情報が、写真付きでごまんと乗っている。
SNSに疑問を持っていても、使えるものは使うのだ。もちろん自分のアカウントにもランチの写真は載せている。

ふと昔の記憶がよみがえる。新聞片手に咥え煙草の父の姿だ。新聞は競馬新聞だった気がする。自分の口元がニヤついたのを感じる。手に持つ物は違えど、やっていることはあの日の父の姿と変わらない。
その時のテーブルにはカップラーメンが置いてあった。お湯を入れ時間が経ち、麺が伸び切った物だ。新聞を読みふける父に母が怒っていた事を思い出す。
「伸びちゃうから早く食べて」

いつの間にか終わった電子タバコを灰皿に捨てる。吸い殻に薄っすらと口紅のあとが見える。昨日の私は上着はハンガーに掛けても、化粧は落としきれなかったようだ。

その時、階下から声がかかる―「早く朝ごはん食べちゃって」―と。とても朝ごはんという気分ではないが、この年で親に叱られたくはない。
素直に従い、ぼさぼさの頭を掻きながら階段を下り、テーブルにつく。台所にはエプロンを付けた父がせわしなく動いている姿が見える。

「そうだ、今日の昼ご飯はラーメンにしよう…」




というわけで、今日は「アルプス食堂」さんでラーメンをいただきます(^^♪
先週は山梨の東側、今週は西側にやってきましたw
「アルプス食堂」さんは韮崎の141号沿いのラーメン食堂です。最近はSNSとかでもよく見かけるようになりましたね。

お昼時はかなり込み合っていて、相席なんてこともあるぐらいです。

今日は運よくカウンター席をゲット!
アルプス食堂さんの一番人気は、店名を冠した「アルプスラーメン」なんですが、今日は豪勢に「ワンタンタンシャーシューメン」と「チャーハン」を注文しました♪
うはぁ、めっちゃ美味しそうなラーメン、澄み切ったスープにキラキラと浮かぶほど良い油、ワンタンを覆いつくすほどのチャーシュー。

スープを一口…これ!そうこれなんですよ昔食べたラーメン!最近の趣向を凝らしたラーメンもいいけど、昔ながらの真っ当なラーメン。

こういうのが食べたくてここまで来たんです。チャーシューもシットリ柔らかで、ワンタンはちゅるりw
「昔ながら」といいますが、「昔ながらのラーメン」こそ、ある意味ラーメンの完成体だと思います。そうですね、エヴァでいうところの初号機ですかね、(0号機は渡来直後のラーメン?)初号機にして究極って感じかな。

そしてこのチャーハン、そうチャーハンなんですよ!分かってください!これがチャーハンって感じのチャーハン。
角切りチャーシューにラードの風味がほんのり甘く、パラパラでうまみたっぷり…チャーハンのお風呂に入りたくなります。

いやぁ、久しぶりに来ましたが、相変わらずおいしいですね。ちなみに筆者は中学生の頃からたまに来ていますw

10年位前に家族で来ていた時とメニューは若干違いますが、店内の雰囲気と美味しさは変わらず。

美味しいラーメンとチャーハンをありがとうアルプス食堂さん、また来ます。
店名アルプス食堂
TEL0551-25-5955
住所山梨県韮崎市中田町中條1027-1
営業時間11:00~15:00
定休日月・火曜
備考営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

PICK UP 甲府・昭和のお店 ~グルメ~

  • 日本料理 釜めし 多ぬき

    日本料理 釜めし 多ぬき

    甲府市中央1-14-8

    [ 日本料理・釜めし ]
    甲府の中心地でゆっくりとくつろげる、老舗の日本料理店

  • 居酒屋 歓灯(カントウ)

    居酒屋 歓灯(カントウ)

    中央市布施3393-3

    [ 居酒屋 ]
    旨いお酒の友(共)に、楽しい時間をゆっくりお過ごしください。

  • カレーハウスCoCo壱番屋 南アルプスガーデン店

    カレーハウスCoCo壱番屋 南アルプスガーデン店

    南アルプス市十五所685-3

    [ カレー専門店 ]
    豊富なトッピングや辛さを自分好みに調節できるカレー専門店

  • 炭火焼肉 我や我や 小瀬店

    炭火焼肉 我や我や 小瀬店

    甲府市小瀬町1010-2

    [ 炭火焼肉・七輪ダイニング ]
    こだわってこだわって上質な肉にこだわり続けています。

  • 活魚ひで

    活魚ひで

    甲府市住吉5-25-14 IKビル101

    [ 居酒屋・割烹 ]
    直送新鮮魚介や肉料理、和洋中の豊富なメニューが270種以上!

  • 華膳

    華膳

    甲府市蓬沢1-10-12

    [ 食事処 ]
    「使いやすさ」が自慢のごはん屋・酒処です