地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、甲府・昭和の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

甲府・昭和の地域情報サイト「まいぷれ」甲府市・昭和町

まいぷれ甲府 子育てサポート「あいく」

子育てにがんばるパパ・ママと地域をつなぐ「あいく」。地域の子育て情報や施設情報、おすすめ情報をご紹介!

子育てサポート情報『あいく』

おすすめ絵本 ~大人向け~

親子で楽しめるオススメの絵本を年齢別にご紹介♪

大人におすすめの絵本をご紹介します♪

大人になってから絵本を開いてみと、子どもの時とはまた違った感動を得る瞬間があります。
絵本のすばらしさ、奥深さを改めて感じてみてください♪
『新装 ぼくを探しに』
作・絵/シェル・シルヴァスタイン
訳/倉橋 由美子
出版社/講談社


~内容紹介~
自分にたりないものはなんだろう、と、ぼくは自分のカケラを探す旅に出ます。人を愛することのいとおしさを、深い余韻を残ししながら描く、永遠の名作です。
さあ どうぞシルヴァスタインのふしぎの世界へ。
『うまれてきてくれてありがとう』
作/にしもとよう
絵/黒井 健
出版社/童心社


~内容紹介~
「ぼくは、ママをさがしているの。かみさまが、 『うまれていいよ』っていってくれたから・・」 クマくんやぶたくん、ほかの動物たちはみんなママと一緒です。 ぼくのママは、どこにいるの? 「あなたは、世界でたった一人のかけがえのない存在。 うまれてきてくれて、ありがとう。」絵本を通じて、親から子へメッセージを伝えることで、子どもの自己肯定感を育み、かけがえのない命の誕生を親子で喜びあう絵本。

~著者メッセージ~
難産だった息子の誕生をきっかけに 生まれた物語です。わが子がうまれてきてくれた喜びを、 たくさんのパパ、ママ、子どもたちに届けられたら嬉しいです。
『わすれられないおくりもの』
作・絵/スーザン・バーレイ
訳/小川 仁央

出版社/評論社


~内容紹介~
「身近な人を失った悲しみを、どう乗り越えていくのか」ということをテーマにした絵本です。

賢くて何でも知っているアナグマは、みんなからとてもたよりにされていました。しかし冬のはじめ、アナグマは死んでしまいます。かけがえのない友を失った悲しみで、みんなはどうしていいかわかりません…。
しかし、春が来て外に出られるようになると、みんなは互いに、いろいろなことを教えてくれた優しいアナグマの思い出を語り合うようになりました。

友人の死を通して、知恵や工夫を共有しながら、友だちの素晴しさ、生きるためのちえやくふうを伝えあっていくことの大切さを語り、心にしみる感動をのこす絵本です。
あいくトップへ戻るあいくとは?
  • 保育園一覧
  • 幼稚園一覧
  • 小学校一覧
  • 中学校一覧
  • 支援センター
  • イベント情報
  • おすすめ絵本箱
  • 習い事・お稽古
  • 公園一覧
  • 育児サークル
  • 誰か教えて
  • 子育て日記

人気のキーワード